【社会】ネット利用者は全員、NHK受信料を払う時代に? 経営委員長の発言真意めぐり論議

1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/09/17(土)22:38:38 ID:???

ネット利用者は全員、NHK受信料を払う時代に? 経営委員長の発言真意めぐり論議

(略)

「経営委員会として具体的な方向性や方針を決めたわけではありません」

NHKは現在、番組のテレビ放送とインターネット同時配信に試験的に取り組んでおり、
災害時などの報道番組やスポーツ番組の一部などを配信している。
石原経営委員長の発言は、9月13日に開かれた経営委員会後のブリーフィングでのこと。
将来的に、NHKの番組をテレビ放送とインターネット配信で同時に見ることができるようにする方針を示したうえで話した。

9月14日付の朝日新聞デジタルは「実現すれば、放送を受信できない世帯からも受信料を徴収することになる」としている。
ただ、同時配信の開始時期は明らかにしていない。

発言内容について、J-CASTニュースがNHK経営委員会事務局に改めて確認したところ、15日に
「経営委員会として具体的な方向性や方針を決めたわけではありません」と、発言の有無を含め、
「そのようにご回答させていただきます」と話した。

続き J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2016/09/17278259.html?p=all

30: 名無しさん@おーぷん 2016/09/18(日)06:51:58 ID:CHq

NHKの映らない受像器・チューナーを誰か売ってほしい

>>1
余計なことすんな
暴動起こされたいのか

32: 埼玉のサラリーマン◆sfVujU9KsLCf 2016/09/18(日)07:59:43 ID:3yD
>>30
NHKカットフィルターがあるにはあるけど、それを取り付けたからといって受信料の不払いは認められないっていう判決出てしまったからなぁ。

2: ワルキューレ◆iYi…i.lI 2016/09/17(土)22:45:13 ID:rtB
作れば儲かるチャイナ式錬金術

3: 名無しさん@おーぷん 2016/09/17(土)22:46:11 ID:Yiy
NHKの完全国営化とどちらがましですか?

4: 名無しさん@おーぷん 2016/09/17(土)22:51:39 ID:AyN
もうNHK潰れてくれないかな
ニュース見るから受信料払ってるけど正直なくても別に困らないんだよ

5: 名無しさん@おーぷん 2016/09/17(土)22:53:31 ID:ie9
世界各国から金を搾り取るってことか
金正恩や習近平やプーチンやISISもNHKに金を払ったか監視しないと

6: ワルキューレ◆iYi…i.lI 2016/09/17(土)22:53:46 ID:rtB
土地建物と映像資産を国に返して、放送センターは沖縄あたりに集中して
地域経済に貢献すればいいんじゃないですかね

8: 名無しさん@おーぷん 2016/09/17(土)23:01:09 ID:4hJ

拒否権とセットにしようよ
それに災害時のみ視聴の人もいるだろうから
番組ごとの課金にしたほうが良い

あと、ヤラセが無くならない限り絶対に信用されないぞ

9: 名無しさん@おーぷん 2016/09/17(土)23:03:10 ID:cbj
蓮舫の二重国籍問題もまともに報道しないで公共放送?。
これって、日本社会にとっては重大な事だろう!。
まともな報道もしないのにゼニ取るんだったらいらんわ!。
スクランブル掛けろ!。

10: 名無しさん@おーぷん 2016/09/17(土)23:14:36 ID:Y04
>>9
だよね
国会議員が二重国籍という重大な問題を軽く扱っている公共放送
今日、職員の不正受給について意見凸したらオペレーターが上司に繋ぎますと言ったので
繋いでもらったついでに蓮舫の二重国籍問題をキチンと詳細に報道するよう要望したわ

11: 名無しさん@おーぷん 2016/09/17(土)23:24:50 ID:pDa

ていうかね?
ネットの場合、まず大前提として、

「NHKはネットのインフラ構築に何の貢献もしていない」
「ネットだとIPにより、受信端末を特定可能」

ってのがあるんよね
で、ネットの場合、NHKは「視聴した」ことを証明可能だし、
逆に「視聴してない」ことも一般人側から証明可能になるんよね

「受信可能な環境からは徴収する」って電波しかなかった時代の考え方でゼニを要求すると、
これはもう、ボッコボコに負ける時代と環境なんだよね

33: 名無しさん@おーぷん 2016/09/18(日)08:39:31 ID:s9P

>>11
この記事、その根本的なこと書いてないね

>第三章 日本放送協会
>第一節 通則
>(目的)
>第十五条  協会は、公共の福祉のために、あまねく日本全国において受信できるように豊かで、かつ、
>良い放送番組による国内基幹放送(国内放送である基幹放送をいう。以下同じ。)を行うとともに、
>放送及びその受信の進歩発達に必要な業務を行い、
>あわせて国際放送及び協会国際衛星放送を行うことを目的とする

NHKの受信料徴収が法的に定められてるのって
こういう目的だからであって、余所の作ったインフラにのっかるだけで
徴収できる道理なんぞないわな(*゚д゚) 、ペッ

12: 名無しさん@おーぷん 2016/09/17(土)23:26:46 ID:pDa
あ、そういえば
NHKの放送法も、R4の公職選挙法も
どっちも所管・監督省庁が、総務省だわ

14: 名無しさん@おーぷん 2016/09/17(土)23:35:31 ID:wIq

爪に火を灯すくらいの薄給なら任せとけで払うけど
年収の平均一千万なら勉強するところあんじゃないの?と思う

それだけの仕事している自負あるの?

あるならスクランブルでいいじゃんwwwww

15: 名無しさん@おーぷん 2016/09/17(土)23:41:24 ID:HWq
毎日スマホ弄ってる若い人に言いたい
これでいいの?

17: ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw 2016/09/17(土)23:48:06 ID:Q2S
これをごり押しすると、NHKの命取りになるかもなw

20: 名無しさん@おーぷん 2016/09/18(日)03:09:36 ID:EmU
(-@∀@)だったら、ポストのあるすべての家庭から
新聞受信料を徴収してもOKってことになるわなw

21: 名無しさん@おーぷん 2016/09/18(日)03:14:02 ID:mnn
どうせ視聴率調査は隠蔽しながら
料金をプロバイダ経由で取ろうとするんだろ
絶対にやらすかよ
デモかけるぞ

22: 名無しさん@おーぷん 2016/09/18(日)04:11:29 ID:8Kl
世界中から徴収するのかすげぇな

24: 名無しさん@おーぷん 2016/09/18(日)05:29:39 ID:ujt

すぐ国外も視聴料をって持ってく人がおるけど、危険だという自覚はあるんかね
正規に契約できるなら、その要望クレームは正規ユーザーが発したことなる
現状だと、中国政府と韓国政府は喜んで契約推奨することになるべさ

放送内容が現状より偏向するのは確実だぞ

25: 名無しさん@おーぷん 2016/09/18(日)05:44:46 ID:8L0

インターネットに接続したら
受信もできるが送信もできる

NHKが受信料を取るというならば
同時にインターネット接続者に無条件で受信料を同額支払わなきゃならんだろ?
双方向性がある情報媒体なんだから

26: 名無しさん@おーぷん 2016/09/18(日)05:53:21 ID:eJw
ネット配信で受信料強制徴収て、全世界から莫大な資金を集められる錬金術だな
日本国内だけに限定したとしても、スマホを所有している旅行客なども対象に出来るしすげえわ

27: 名無しさん@おーぷん 2016/09/18(日)06:47:59 ID:CHq
公共放送としての矜持も魅力も何にもない
チューナーや受像器を購入すると抱き合わせでついてくる「お荷物」

28: 名無しさん@おーぷん 2016/09/18(日)06:49:45 ID:CHq

存在価値があるのはN響だけだ
一日24時間、ひたすらN響関連の番組だけ流してくれれば
チューナーなり受像器なりを購入しないでもない

いまのNHKに用は無い

29: 名無しさん@おーぷん 2016/09/18(日)06:51:16 ID:CHq
はっきり言ってNHKが邪魔なのでチューナーを購入してない
訪問員が鬱陶しいので購入できない

31: 名無しさん@おーぷん 2016/09/18(日)06:59:33 ID:xra
何が問題かというと
放送視ないなら契約の義務なしと決まってるのに
放送視ない使い方の法的な手順が何も決まってない事
この欠陥を放置して受信機なくても契約義務だの
ネット見れるなら契約義務などという論調に国会議員すら反対しない
何でこんな国になったんだろう

34: 名無しさん@おーぷん 2016/09/18(日)08:57:30 ID:r61
インターネットはNHKを見るために整備されたもんじゃないんだけどな
NHKがネット配信しなきゃいいだけの話

35: 名無しさん@おーぷん 2016/09/18(日)09:46:25 ID:Uyw
ネットはNHKが作ったものではないからな

http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1474119518/引用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です